御城印シール04(佐和山城)プレミアムデザイン

JTGS004SP

330円(税30円)

在庫状況 残り95枚です

購入数

いつも弊社の「近江城郭探訪 御朱印調シール」をお買い上げいただき誠にありがとうございます。
この度、佐和山城スペシャルデザイン版を発行いたしましたのでご紹介いたします。

弊社は佐和山城と彦根城との間に位置しており、外に出ると佐和山を見上げるあたりにあります。
弊社では「近江城郭探訪 御朱印調シール」以外にも木製商品やコルク、キャンバスなど多様な戦国グッズを製品しています。その中でも「石田三成・佐和山城」のデザインはご好評をいただいており、地元としても「石田三成・佐和山城」グッズには力を入れておりまして、グッズを通して観光振興にお役に立てればとも考えています。

佐和山城主となった石田三成は「「三成に過ぎたるものが二つあり 島の左近と佐和山の城」と俗謡でうたわれました。一説には佐和山城は三成が城主となってから、5層の天守を構えた立派な城となったと言われています。それほど羨ましがられる城だったのでしょう。
また、石田三成と言えば「大一大万大吉」(だいいち・だいまん・だいきち)。その意味は「一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる」というもの。三成の旗印の一つに掲げたマークとして知られています。

この度の御朱印調シール(佐和山城)プレミアム版のデザインは「大一大万大吉」のマークを佐和山城にみたています。石田三成、万吉、大、一、大で五層となっています。三成の想いが形になったのが佐和山城だったのかも・・・。と毎朝散歩に行くたびに、佐和山を見上げては想いを馳せています。

是非この機会に「近江城郭探訪 御朱印調シール」の一つとしてお買い求めください。また、合わせてSNSでのご紹介などよろしくお願いいたします。



御朱印のようにデザインしたお城版のシールです。シールタイプの和紙に印刷していますので、お手持ちの御朱印帳に貼っていただいても違和感なくお使いいただけます。図案はお城名とお城にゆかりが深い城主(戦国武将)の家紋をメインに、それにちなんだ事象や縁起物をあしらったデザインになっています。「御朱印帳」ならぬ「御朱印調」のシールをお役立てください。なお、このシールは該当する城や城跡を管理する者が発行する登城の証明となるものではありません。個人の方が記念スタンプのように気軽に集めて楽しんでいただくものです。

サイズ:100×150mm

材 質:和紙シール

印 刷:フルカラー印刷

※朱印帖は含まれません。


[ご注意ください]このシールは該当する城や城跡を管理する者が発行する登城の証明となるものではありません。個人の方が訪問の記念に楽しんでいただくものです。

カテゴリーから探す